2021-07

うみまちアート批判

自分の故郷が大切な人にこそ読んでもらいたい「なおえつ うみまちアート」批判③ ~その郷土愛はホンモノなのか~

はじめに 7月25日。前回の記事を書き終えた私は、急ぎ足で直江津へ向かった。ライオン像のある館(上越市文化財/旧直江津銀行)で開催されている、友人である地元写真家、寺尾昭人さんの個展「熱い夏写心展」を見に行くためである。 写真...
うみまちアート批判

自分の故郷が大切な人にこそ読んでもらいたい「なおえつ うみまちアート」批判② ~地方が東京の食い物にされる時代を生きるために~

はじめに 地方とは何か これを書いている7月25日。 本来なら「上越まつり」が開催されている日だ。 直江津八坂神社の御神体を移した御神輿が高田まで運ばれ、24日の高田祇園祭を経て御神輿は26日に関川を船で下り、直江津祗園...
うみまちアート批判

自分の故郷が大切な人にこそ読んでもらいたい「なおえつ うみまちアート」批判① ~上越市役所 企画政策課への取材~

はじめに 2021年7月5日付け上越タウンジャーナルの記事作家の手作りシャツ姿で直江津彩る 「なおえつ うみまちアート」展示写真を撮影 この記事Facebookコメント欄に以下のようにコメントをした。 今井 ...
タイトルとURLをコピーしました